コンブチャクレンズは食前、食後どっち?

コンブチャクレンズは食前、食後どっちに飲む?

 

コンブチャクレンズは医薬品ではなく食品の扱いになるので、飲むタイミングに決まりはありません。

 

ただ、コンブチャクレンズを食前に飲むのと食後に飲むのでは、効果にちょっと違いがでてきます。

 

私個人の考えとしては、オススメは食前です。おすすめするのには理由がありますが、まずは食前と食後の効果の違いから見ていきましょう。

 

食前に飲んだ場合は、その後の食事の消化を助けたり、空腹時に飲むことになるので、栄養素が吸収されやすくなるというメリットがあります。

 

食後に飲んだ場合は、食後の消化をサポートする効果や、胃酸が薄まることで、乳酸菌が腸に届きやすくなる、といったメリットがあります。

 

こうしてみると、どちらにもメリットはあるので、どのタイミングで飲んでも特に問題はないんですが、ダイエットで使うなら別です。

 

ダイエットに使用するなら、コンブチャクレンズは食前に飲むのが絶対オススメ。理由は、食前に飲むことでコンブチャクレンズに含まれる食物繊維が、満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを抑制することが出来るからなんです。

 

健康向上が目的であれば、飲むタイミングはいつでもオッケーですが、ダイエット目的なら食前に飲むのを心がけましょう。

 

太らないために一番効果的なのは、酵素を摂り入れることでも、運動をすることでもなく、食べすぎないことですからね。

 

 

置き換えするならどのタイミング?

 

 

コンブチャクレンズで置き換えダイエットに挑戦するなら、3食のうちどこを置き換えすれば一番効果的なのか。

 

それは、ずばり夕食の置き換えが最も効果的です。3食それぞれの置き換えメリットを見てみると、

 

朝食の置き換え

 

一番やりやすい置き換え方法。普段から朝食をドカ食いする人って、あまりいないですよね。

 

もともと少ない食事量を置き換えするので、一番空腹感を感じない、楽な置き換えになります。

 

楽なのはメリットなんですが、カットできるカロリーも多くならないのがデメリットといえるでしょう。

 

置き換えダイエット初心者の方や、食事を抜くダイエットが苦手な方にオススメです。

 

 

昼食の置き換え

 

お昼の食事を抜いてコンブチャクレンズに置き換えるのは、あまりオススメできません。

 

昼食から夕食までって、一番食べない時間が長いところなんですよね(就寝時除く)。

 

昼食を置き換えするのが、私の経験上でも一番ツライです。つらい分、昼食を抜いた後にアクティブな時間も長いので、効果は出やすいと思います。これがメリット。

 

ただ、仕事をされている方は特に、お腹が鳴っちゃうし、大変だと思います。あ、おやつ食べたら何も意味ないですからね^^;

 

それと、社会人や学生の場合は、まわりがしっかりご飯を食べるので、つい流されて挫折しやすいというデメリットもありますね。

 

夕食の置き換え

 

夕食をコンブチャクレンズに置き換える、これが一番効果的です。理由は、まずカロリーのカット量が一番大きくなりやすいこと。

 

大半の人は、夕食が最も高カロリー食だと思いますので、これをまるまるカット出来るのが最大のメリットですね。

 

また、夕食から就寝まではそれほど長くないですし、お腹がスキすぎる前に、早寝する習慣をつければ大丈夫です。

 

デメリットとしては、家族で食事をする場合、流されてつい一緒に食べてしまい、挫折しやすいというところでしょうか。

 

この辺は、一人暮らしの方や彼氏がいないボッチさんは有利(経験者)。

 

置き換えまとめ

 

三食それぞれメリット、デメリットがありますが、私個人としてはやはり続けやすくて効果の高い、夕食をコンブチャクレンズに置き換えする、がオススメです。

 

職業(会社員、主婦、など)や環境などによって、やりやすいタイミングも変わってくると思います。

 

ぜひ、自分に合ったタイミングを見つけて、置き換えダイエットを成功させてくださいね!

 

 

page top